7/15~9/10開催の企画展「天下人の城」(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)について徹底リポート!

「天下人の城」〜徳川美術館応援団〜

展示紹介

【86】安土御献立十六日之夕膳 信長が家康を接待したメニューが「信長御膳」として徳川美術館の隣で再現される!

更新日:

安土御献立十六日之夕膳(復元) 安土城天主信長の館(近江八幡市蔵)

【展示場所】(場所・番号などは変更されている場合があります)
第2章 巨大城郭の時代 (本館7室1)
4・金箔瓦の荘厳
展示番号 86番
おいでよ天下人の城展
献立・・・?これは信長が食べた食事のレシピですか?
原さん
そのようなものです。武田家を滅ぼした後に、戦勝祝いで訪れた徳川家康を安土城で接待した時の料理の献立が『続群書類従』に記録されています。 その中には「2日4食分」の献立がありますが、焼肉・ハンバーグのような料理名のみで、調理工程や味付けなど、レシピまではわかりません。
おいでよ天下人の城展
作り方がわからない献立表なんですか!
原さん
約20年前、学校法人茶屋四郎次郎記念学園がこの献立を元に考証して復元した模型があり、現在は近江八幡市の安土城天守信長の館に寄贈され公開されています。1食分が8膳ほどあるため、すべての展示はスペースの関係上難しいので、今回は「16日夕方の献立」を貸して頂きました。
おいでよ天下人の城展
お祝いだから品数が多いのですかね。どんな味なのか気になります。
原さん
味を知りたい方は徳川美術館にある『宝膳亭』で再現していただいた、『信長御膳(予約制3800円)』を提供することになりました。
「2日4食分」全部再現するととんでもない金額になるので、一部のメニューのみですが。

おいでよ天下人の城展
そんなにたくさん食べられませんし、ちょうどいい量がいいですよね。
原さん
メニューの中には「信長のシェフ」に出てきた「鶴つぼ」の再現や、女性の心をつかむスイーツ、「羊皮(ようひ)餅」用意しています。こちらは和菓子屋「花桔梗」さんが担当し、「信長をイメージさせる」工夫を加えたデザインとなっているので期待していてください。
おいでよ天下人の城展
スイーツもあるんですね!信長にちなんだ食事はたくさんありますが、史実に忠実に再現された献立は珍しいですね。 それはすごく気になります!

次は【87】織田信長書状 おね宛 信長が秀吉のことを「はげネズミ」と罵倒

【展示場所】(場所・番号などは変更されている場合があります)
第2章 巨大城郭の時代 (本館7室1)
4・金箔瓦の荘厳
展示番号 86番

-展示紹介

Copyright© 「天下人の城」〜徳川美術館応援団〜 , 2017 AllRights Reserved.