7/15~9/10開催の企画展「天下人の城」(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)について徹底リポート!

「天下人の城」〜徳川美術館応援団〜

お知らせ

満員御礼!6月18日(日)第2回徳川美術館「天下人の城」応援団キックオフミーティング開催決定!

更新日:

第一回(2回目があると思っていませんでしたが)キックオフミーティングにて、「またこうした機会を設けてほしい」との声があがりました。
1回目は平日で、参加できない方も多かったので、今回は日曜日の6月18日に開催します!

2回目はなんと午前10時から午後5時まで(1時間休憩)

おいでよ天下人の城展
えっ?6時間?長っ!

今回は、応援団のみなさんにお願いしたいミッションがあるのです。

1回目のミーティングで、当時開催中の特別展を、学芸員の原さんの解説で短時間ですが案内していただきました。
展示物の一つひとつにある歴史やエピソードに驚かされました。

ただ、展示物の解説板だけを見ても、そこまでの情報は載っていません。

参加した応援団からは、天下人の城展(7月15日~)を楽しむ、満足するには、展示されているモノの時代背景や逸話、諸説などを詳しく知りたいという要望が多く出されました。

そうした詳しい情報をこの応援団のブログに、出品物ごとに解説して、それを見ながら観覧したら、充実度が高いのではないかとも。

原さん
では、わたしが教えましょうか
おいでよ天下人の城展
でも、出品総数約220点もありますけど
原さん
6時間あれば、話せますよ

【第二回キックオフミーティング】

6月18日(日)午前10時から午後5時まで。
原さんに6時間にわたり、展示品の紹介をしてもらうという過酷なトーク説明回です。
展示のコーナーはおおよそ13部門にわかれており、それを3つにわけて、2時間ずつ
第一部 10~12時 満員になりました
第二部 13時~15時 満員
第三部 15時~17時 満員
の3部構成で
展示品の裏話などを話してもらいます。

参加される応援団は、文字化、メモ化するお手伝いをお願いします。
メモなどを集約して、当ブログにて、事務局が詳細な展示解説記事としてアップしていく予定です。

メモの方法は、パソコンでも、手書きでも、イラストでも、テープ起こしでも、川柳でも、それぞれの方法で大丈夫です。

・参加費は無料です。
・特典は、原さんの豊富な知識のシャワーを浴びることができるのが最大ですが、

第一回のキックオフミーティングの様子

・前回同様に葵の紋つきのお茶碗でお茶が飲めることと、


・金のシャチホコに触っていた本物の木造時代の名古屋城の木材に触ることができます

【定員】
各回15人ほど
(部をまたがって参加することも可能ですが、万が一、定員がオーバーになった場合はお譲りください)

【申し込み方法・問い合わせ】

ツイッター「おいでよ天下人の城展」へDM(ダイレクトメッセージ)でお願いします。

おいでよ天下人の城展
お待ちしています!

第一回のキックオフミーティングの様子はこちらを御覧ください

-お知らせ

Copyright© 「天下人の城」〜徳川美術館応援団〜 , 2017 AllRights Reserved.